PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本の心

520_1127a.jpg
Canon EOS 30D + TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR Di II  絞り優先 17.0mm 1/400sec F2.8 ISO400 WB太陽光 JPEG

520_1127c.jpg
Canon EOS 30D + TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR Di II  絞り優先 17.0mm 1.0sec F2.8 ISO400 WB太陽光 JPEG

520_1127b.jpg
Canon EOS 30D + TAMRON SP AF17-50mm F2.8 XR Di II  絞り優先 17.0mm 1/350sec F3.5 ISO400 WB太陽光 JPEG

この建物は山梨県甲州市にある「天草屋敷」と呼ばれる築約200年の建造物です。
屋内の柱や梁は煤けて黒くなっていますが、大黒柱も太く大きく立派です。
江戸時代に建造されて今の時代まで現存しているのは
日本の風土にあった造りをされているからなのでしょうか。
現在の家屋はちょっとした湿気でカビたりしますが
昔の家は丈夫で長持ちするんですね。
もちろん手入れは怠らずにやっているのでしょうけれど。
スポンサーサイト

| 風景 | 23:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

光と影のすえ方が絶妙ですね。
「写真は光と影である・・・」
以前先生に言われた言葉です。

| 824 | 2006/11/28 00:27 | URL | ≫ EDIT

やはりEyeModeさんはセンスありますね。
824さんのおっしゃるとおり、光、影等の使い方が素晴らしい…
本当参考になります。

僕は今年春頃にコンパクトデジカメを買って、段々はまりつつあるんですが、写真は奥が深くて楽しいなぁと思う今日この頃です。

| BlueNight | 2006/11/28 01:35 | URL | ≫ EDIT

谷崎潤一郎の名著『陰影礼賛』で語られる日本的空間の特質は、まさしくこの写真の世界なんですね。
もし、活字嫌いでなければ(笑)奥の深い作品ですので、一読をお勧めします。

| 広角機動隊1号 | 2006/11/28 12:56 | URL | ≫ EDIT

>824さん
>「写真は光と影である・・・」
なるほど・・その通りですね。光と影をうまくキャッチできるよう頑張ります。

>BlueNight さん
僕も2、3年前は写真には全然興味がありませんでした。
デジカメを手にして色々と撮っていくうちに
写真の奥の深さが分かってきました。
お互いに写真を楽しみましょう^^

> 広角機動隊1号
谷崎潤一郎の名著『陰影礼賛』を今度読んでみたいと思います。
写真に興味を持ち始めた当初は近代建築物や夜景ばかり
好んで撮っていましたが、ふと今回の写真を撮って
日本の伝統文化の素晴しさを改めて認識させられました。


| EyeMode | 2006/11/30 22:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://digitaleye.blog80.fc2.com/tb.php/12-6bf21a3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。